爪を強くするには?弱くなる原因と8つの改善法を解説

「爪が薄くて割れやすい」「二枚爪になる」など、爪が弱いことにお悩みの方も多いのではないでしょうか。実は普段の生活を少し見直すことで、爪を強くすることが可能です。

 

そこで今回は、爪が弱くなる原因や強くするための8つの改善法についてご紹介します。強くて健康的な爪を手に入れたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

爪が弱くなる原因とは?

爪は健康状態を表すバロメーターともいわれるほど、体の状態によって左右されます。そんな爪が弱くなる原因には、以下のようなものが挙げられます。

 

・栄養不足

・乾燥

 

爪は主にケラチンから構成されているため、たんぱく質が不足していると弱くなってしまいます。また爪は乾燥に弱いため、乾燥しやすい環境におかれると爪が弱る原因になります。

 

爪を強くするための8つのポイント

ここからは、爪を強く健康的な状態に育てるために知っておきたい8つのポイントをご紹介します。これらのポイントを押さえて、爪にやさしい生活を心がけてみてくださいね。

 

必要な栄養素を食事やサプリで補う

爪を強くするためには、栄養バランスの整った食事を心がけることが大切です。とくに以下の栄養素は、爪の健康のために重要です。

 

・たんぱく質

・鉄分

・ビタミンA

 

たんぱく質は、爪を形成するケラチンを作る成分です。肉や魚などの食べ物に含まれるたんぱく質を十分に摂ることで、丈夫で欠けにくい爪に導きます。また鉄分には、爪の反り返りを防ぐ作用があります。海藻類やレバーなどに多く含まれる鉄分を摂ることで、爪トラブルを軽減することが可能です。

 

さらにビタミンAは、爪を乾燥から守る作用があります。ビタミンAはホウレンソウなどの緑黄色野菜にたくさん含まれています。これらの栄養素を食事だけで補うことが難しい場合は、サプリを利用することもオススメです。

 

ハイポニキウムを伸ばす

ハイポニキウムとは、爪と皮膚の間にできる薄い皮です。この部分を伸ばすことは、爪の強化につながります。深爪にしないよう心がけたり、保湿をこまめにしたりすることでハイポニキウムの育成は可能なので、ぜひ試してみてくださいね。

 

指先をマッサージする

指先をやさしくマッサージすることで、血流がよくなって爪を強くすることが期待できます。血流がよくなると、爪に必要な栄養素がスムーズに運ばれるようになるからです。

 

マッサージの方法としては、爪の生え際あたりを何度か押して、圧力をかけるとよいでしょう。

 

長さ調整には爪やすりを使う

爪を切るときは、爪切りではなく爪やすりを使用することをオススメします。爪切りを使うと、爪に大きな負担がかかってしまい二枚爪などの原因となるからです。

 

また、爪やすりを使用する際は、両方向に往復がけすることはオススメできません。爪を傷めないように、一方向にやさしくスライドさせましょう。

 

オイルやクリームで保湿する

爪を乾燥させないために、こまめに保湿することが重要です。ネイルオイルを使った保湿がオススメですが、用意するのが面倒な場合は、お手持ちのハンドクリームやボディクリームでも構いません。いつもの保湿のついでに、爪先まで丁寧にクリーム・オイルをつけることを心がけましょう。

 

除光液・アセトンは頻繁に使わない

マニキュアやジェルネイルをオフするときに使う除光液やアセトンは、爪に必要な油分まで取り除いてしまいます。爪が乾燥する原因になるので、除光液やアセトンの使用は、最小限にとどめることをオススメします。

 

ネイルのオフを頻繁に行わないためにも、ネイルをなるべく長持ちさせられるようにしましょう。

 

水仕事をするときは手袋をはめる

洗い物や洗濯・お風呂掃除などの水仕事をする際には、ゴム手袋を装着することをオススメします。爪は元々水に弱い性質をもっており、そのうえ成分の強い洗剤にさらされると、大きな負担がかかってしまいます。肌や爪を守るためにも、手袋の使用はオススメです。

 

すぐ強くしたいならマニキュア・ベースコートを塗る

今すぐに爪を補強したいという方は、マニキュアやベースコートを塗ることもオススメです。マニキュアやベースコートを塗ることにより、爪に厚みが出て補強されるだけでなく、外からのダメージを軽減することが可能です。さらに水分を外部に逃さず、爪に閉じ込めておけるので、パック効果も期待されます。

 

なお、マニキュアは1週間ほどではがれてくるので、この期間を目安に塗り替えを行いましょう。オフの際には、できるだけ爪への負担が少ない低刺激の除光液を使用することをオススメします。

 

まとめ

今回は爪を強くする方法についてご紹介してきましたが、いかがでしたか。普段の生活を見直してネイルケアを丁寧に行うことで、強くて健康的な爪を手に入れることは可能です。

 

しかし、ご自宅でのセルフケアだけでは爪を強くするのが難しいのも事実です。適切な方法でネイルケアをして爪を強くしたい方は、ネイルサロンでプロに任せてみてはいかがでしょうか。

 

「Nail & Beauty Kanoa」では、アットホームなプライベート空間の中で施術を行います。丁寧なカウンセリングを通してお客様に合ったネイルデザインをご提案しており、多くのお客様からご好評をいただいています。

 

また当店では、爪を傷つけない「パラジェル」を採用しています。爪を健やかに保ちながらネイルを楽しみたい方は、ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

RELATED

関連記事